マッチャモーレ京都山城オフィシャルサイト

NEWS

06.20全社決勝vs.FCアリーヤ試合結果

2021.06.21

2021年6月20日(日)全国社会人サッカー選手権京都大会の決勝が行われました。

 

決勝戦らしく弾幕が掲げられていました

 

対戦相手は京都3部リーグ所属、FC アリーヤでした。

下鳥羽公園球技場にて、9:30Kick Offで試合が始まりました。

 

スターティングイレブン

上段左から:足立、新谷、濱田、林、加藤

下段左から:明神、久芳、長谷川(輝)、平岡、東、堀井

 

立ち上がりからボールを保持し、マッチャモーレのペースで試合を運びます。

ロングボールとショートパスを織り交ぜ、バリエーション豊富な攻撃を見せますがなかなかゴールに結びつきません。

 

前半も終わりが近づきこのまま終わりを迎えるかと思われた前半39分

明神選手が待望の先制点を奪い1-0で前半を終えます。

 

先制点を挙げた明神選手に駆け寄る堀井選手と林選手

 

ハーフタイムにMF濱田選手に代え、DF西村選手を投入します。

 

後半6分、明神選手が相手DFとGKをかわし追加点を挙げ2-0。

 

続く、後半15分久芳選手が得意のドリブルからまたしても相手DFとGKをかわし3-0。

 

久芳選手のゴールを讃える長谷川選手

 

後半22分、足立選手と久芳選手に代えて、泥臭いプレーが持ち味の井幡選手とチーム唯一の左利き皇甫選手を投入。

足が止まってきた相手チームにフレッシュな選手を加え、さらに追い打ちをかけます。

 

後半、28分林選手と平岡選手に代え、プレースキックが得意の野村選手とボール奪取能力に長ける大西選手を投入。

 

後半35分、堀井選手が左サイドからドリブルを開始。

相手DFの間をすり抜けシュートを放ち4-0。

 

得点を決めた堀井選手に駆け寄る皇甫選手

 

後半アディショナルタイム、井幡選手がとどめの5点目を奪い試合終了。

抱擁を交わす井幡選手と大西選手

 

相手を圧倒する形で、優勝を飾りました。

 

初タイトル後の集合写真

 

京都大会の優勝によって、京都第1代表として全国社会人サッカー選手権関西大会に出場します。

 

関西大会の組み合わせ・日程が発表されましたら、お知らせいたします。

 

各府県の代表と関西リーグのチームが出場するので厳しい戦いになると予想されますが、

全国大会出場を目指し戦いますので、応援よろしくお願いいたします。

BACK

PICK UP

TOP PARTNER