マッチャモーレ京都山城オフィシャルサイト

JERSEY

初代ユニフォーム

茶摘みの格好の着物にたすき掛けをイメージ。金のラインは「茶」の字になっています。
山城地域のシンボルを身にまとって、地域に欠かせない組織になるという決意を表現。
伝統文化(お茶)と異文化(サッカー)の融合も暗示しています。

初代ユニフォームホルダー

PICK UP

TOP PARTNER