マッチャモーレ京都山城オフィシャルサイト

NEWS

「みんなのサッカー広場」クラウドファンディング開始

2022.01.09

この度マッチャモーレ京都山城では

『完全無償のサッカー教室「みんなのサッカー広場」で子どもたちに安心・安全な遊び場を』

と題したクラウドファンディングを開始いたしました。

 

プロジェクトページはこちら▼

https://camp-fire.jp/projects/view/541877

 

2021年のべ1472人の子どもたちにご参加いただいた「みんなのサッカー広場」

私たちがこの活動に力を入れる理由は2つです。

 

1.ボール遊びが自由にできる環境を

 

日本の公園はボール遊びが禁止されているところが増えています。かつては自由に使えた公園も制限が多く、遊びを通して多くのことを学ぶ機会が減っています。だからマッチャモーレがグラウンドを借り、子どもたちが自由にボール遊びをできる環境を作り、コーチたちがそれを見守ります。

だから運動ができる格好であれば服装も自由。学校帰りに公園で友達とサッカーして遊ぶ。上手い下手ではなく、サッカーが好き。そんな子どもたちが集まってきて楽しくボールを追いかける。そんな環境を提供しています。

 

2. 地域で子どもたちの成長を見守る仕組みを

 

ヨーロッパでは子どもたちが平等にスポーツを楽しむ機会が与えられることは当たり前のことと考えられています。そこには地域の人や企業がサポートする姿があり、地域で子どもたちの成長を見守っていく文化があります。私たちはこのモデルケースを創り上げることを目指しています。

日本は「裕福な国」という印象がありますが、実は諸外国に比べ相対的貧困率が高く、7人に1人の子どもが貧困で苦しんでいると言われており、ひとり親家庭や貧困家庭へのサポートもまだまだ不足しています。家庭の環境にかかわらず、すべての子どもたちにサッカーを楽しむ機会を与え、それによって子どもたちの考える力、生きる力を育むことを目指します。

 

より良い社会を次世代に残したい。これがマッチャモーレの原点です。
クラウドファンディングを活用するのは、より多くの方にこの活動を知っていただき、みんなで子どもたちの成長を見守る社会を築きたいからです。

ぜひみなさんと一緒にこれを実現させていただけないでしょうか。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

子どもたちが心身ともに豊かに育つ環境を。
安心して子育てができる環境を。

 

ぜひ私たちに力を貸してください。

 

マッチャモーレ京都山城

代表 塚本 亮

BACK

PICK UP

TOP PARTNER